30日間英語脳育成プログラム ヒロシの総合評価

英語修行中のヒロシです。

LとRの発音のことを考えると夜も眠れません(笑)
なにげにネイティブのようにガール(girl)って発音するの超難しいっす・・・。

さて、30日間英語脳育成プログラムを自ら最後までやってみて思ったのは、リナの言うとおり短時間で英会話のトレーニング方法をマスターするのに有効なプログラムって感じです。
しかも!練習法をマスターする過程で自然に英会話スキルもアップしたような感じがします!!

英会話にはリスニングは勿論のこと、文法やスピーキング等々全てのスキルが必要っす。どれか一つだけやれば良いわけではないとつくづく30日間英語脳育成プログラムに取り組んだ時に感じました。というのも各ステップを踏んでいく過程で自然と文法や発音のこと等を学ぶことになります。

 

それと8つのステップを順を追って練習していくと同じ会話文をそれこそ何度も何度も反復練習している効果があるようです。なぜなら、ずっと同じ会話文を聴いたり、日本語訳をみながら意味を理解したり、自分でしゃべってみたりと人によっては50回、100回と反復することになりますから。

だから自然とフレーズを覚えてしまいます。そうすると学習を進めていくうちに、自分がディクテーションをした文章を見て、何かおかしい?!みたいな感じで文法的な違和感などに気付くことができるようになりました。

また英会話はスポーツと同じで練習が不可欠、これも練習不足に陥りそうになった時にリナに言われたことなのですが本質をついていると思いました。ということはどんな教材でやるかってことよりもまず、練習法をマスターした方が手っ取り早いってことかなぁ。

そういう意味では、効果的な英語の勉強方法自体が分からないって思っていた自分には、1か月強くらいの時間でその練習方法を学べたっていうのはありがたかったっす。

練習方法が一度身についてしまえば、TSUTAYAやインターネット中にある英語の会話を練習用の題材に使えるというメリットがあるっす^^。 僕は最近お気に入りのジブリ映画を英語で見てます♪

そう考えると、すごくコストパフォーマンスが高い教材かもしれないっす。

ではでは・・・。

教材の詳しい内容はコチラ⇒30日間英語脳育成プログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です