30日間英語脳育成プログラムは本当に効果あり?! 体験レポート その3

英会話3.jpgHi!  リナです。

今回で「30日間英語脳育成プログラム初級編」リナの体験レポートをまとめてみたいと思います。今日は「30日間英語脳育成プログラム」の特徴や良い点と悪い点を包み隠さず暴露していきますよー!

皆さんの参考になれば嬉しいです!
教材の詳しい内容はこちら

私が実際に「30日間英語脳育成プログラム」をやってみて気付いた「30日間英語脳育成プログラム」の長所(強み)と短所(弱み)をお話ししていきます。あくまでも個人的感想です。


■「30日間英語脳育成プログラム」の特徴

外国語,教材【長所・ストロングポイント・メリット】

  • 脳の色々な部分(目の神経、耳の神経、口や手を動かす神経など)を刺激するので学習効果が高そう。
  • パソコンさえあれば誰にでも簡単手軽に英会話の正しい上達法が学べる。
  • 勉強方法や操作がシンプルで分かりやすい、取り組みやすい。
  • 全30ストーリーだから無理なく最後まで継続できる。
  • 英語学専攻の言語学博士や外国人の大学教授がプログラム開発に携わっている。
  • 英語教材としての信頼性が認められ一流企業や公的機関、大学等への導入実績がある。
  • 英語初級者でも手軽に取り組みやすい教材のレベル
  • ネイティブスピーカーのナチュラルスピードで会話が展開されるからより実践的。
  • 飽きの来ない会話のトピック
  • 音声CDも付属しているので場所を選ばず復習できる。(メインの学習はパソコン)
  • 価格がリーズナブル・コストパフォーマンスが高い
  • 返金保障が付いている。

【短所・ウィークポイント・デメリット】

  • 最低限パソコンが必要
  • OSはWindowsのみの対応
  • 会話の量が少ないと感じた。リスニングスキルを鍛えるにはボリュームが少な過ぎると思う。ただし初級者の入門用には丁度いいのかもしれない。(ヒロシ君はこれで丁度いいと言っていた。)
  • 音声を再生した際に一時停止が出来ない。英会話上達委員会に直接問い合わせたところ、敢えてそのような設定にしてあるとのことでした。繰り返し会話全文を通して聞きながらディクテーションする方が学習効果が高いという考えのようです。けれども、リナの個人的な意見ではディクテーションをする際に聞こえにくい部分を繰り返し聞いたりしたいので一時停止は出来た方が良いと思います。その点がとても残念なのですが、音声CDを使えば一時停止して、少し戻ってまた再生、ということはできます。
  • 長所で飽きの来ないトピックと表現しました。確かに退屈なトピックは少ないのですが、大人向けの教材のためか会話の内容が低俗だなって感じることがしばしばあります。英語教材の中で「dirty old man」とか言っちゃう?!

「30日間英語脳育成プログラム」を私から見た特徴はこんな感じです。少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。私が低俗すぎると批判した会話の内容ですが、ヒロシ君的には楽しめるみたいで「あ、これ会社で使ってみよう」とか言っています。また、何か気付いたら今後も書き足していこうと思いますが、とりあえず現在思いつく限りのことはお話できたかと思います。

チャオー♪

30日間英語脳育成プログラム
詳しくはここをクリック

30日間英語脳育成プログラム リナの総合評価はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です